スピッツのはなし


スピッツの新アルバム「とげまる」買いました。
実は普通に出たので買うか、みたいな感じで
買って来たのですが・・・すごい良すぎた!!

なんか少し懐かしい感じ。
そしてなんだかスピッツを聴き始めた頃に
感じてたときめきをちょっと思い出しました。
学生の頃の歌詞カード眺めながら聴いていたあの気持ち☆
あのもっとガツガツワクワクしながら音楽聴いてた気持ち。
忘れかけてたあの感じ、思い出すなんて思わなかったな。


あんまわからないからしばらく聴いてれば
スルメ的に好きになるだろう、的なこと
一切必要なくって最初からグッと来る。
一曲目イントロから(最初からキター!)

スピッツありがとう〜


**********************************


最近スピッツがいろいろテレビに出てるので
ちらほら見てみたりしたのですが

「デビュー当時の曲がいいという人がいるけれど
昔のあの感じのままだったら今、音楽やれてない。
音楽を続けるための音楽をやってる」

みたいなことをマサムネさんが言ってて
なんだかいろんなことをしみじみと考えました。
これっていろんな事にも置き換えられますよね。
[PR]
by amico-m | 2010-10-30 01:07 | 日記 | Comments(0)