映画やら本やら

今さらながら「ザ・マジックアワー」を観ました。
私的には佐藤浩市と寺島進がよかった!
至る所でぷぷぷっと笑ってしまいました。
公開前の宣伝とかセットがすごいだとか聞いても
あんまりおもしろさがわからなかったけども
実はすごくおもしろいコメディでした。
で、哀愁もちょっとある。よかったな〜。

レオナール・フジタ展の日記で書いた読みかけの文庫。
読み終わっての最終的な感想はなんだかかわいそう。
晩年の若い頃とは別人のようになった考え方は
いっぱい人や日本に裏切られたからなんだな。。
かわいいお家での緑やかわいいものに囲まれた生活を
単純にうらやましく思ったけど外からそこだけを見てたら
わからないこともありました。
もしかしたらちょっと悲しい感じの隠居生活だったのかもしれない。。

フジタの作ったかわいい陶磁器を見て
今じゃなくてもいいからいつか陶芸習ってみたいかも、と思わされました。
あとフジタがステンシルで作った柄もすごくかわいくて
はじめてステンシルというものをステキだと思った。
ステンシルもいいなぁ。

フジタ話はこれくらいにしておきます☆
[PR]
by amico-m | 2009-01-22 00:08 | 日記 | Comments(0)